先輩社員インタビュー

採用情報

先輩社員インタビュー

写真

スタッフ Sさん  2014年入社

善世会に入ったきっかけは何ですか?

高校在学中の就職活動していた時に、福祉関係の仕事に興味があったので企業説明会で何カ所か福祉施設の説明を受けに行きました。その時行った中で善世会の職員がどこよりも元気が良くてとても楽しそうな雰囲気で進行しているのを見てこんな職場で働きたいと思い受けることを決めました。あと給料面にも魅力を感じたところも正直あります(^_^;)

働く中で心掛けていることは何ですか?

謙虚な気持ちや姿勢を忘れない事です。お客様と信頼関係が気付けるよういつも笑顔で楽しい空間づくりを意識していますが、そういう時も謙虚な気持ちで日々の関わりを大切にしています。

今後どんな仕事に挑戦してみたいですか?

挑戦したい!とはいきませんが…保育士の方はすごいと思います。最近ニコニコこどもえんへ伺う機会が何度かあり、子供たちが可愛くてとても癒されます。しかし仕事となると楽しいだけではなく介護とは別の大変なこともあると感じました。今は資格取得等に挑戦してまだまだ善世会で成長していきたいと思っております。

善世会はどんな会社ですか?

私は、新卒者や若い職員も働きやすい職場だと思います。職員一人一人の気持ちに向き合ってくれる職員が多く、会社全体が働きやすい環境やお客様の喜びを常に追求している会社なので“楽な会社”ではなく“楽しい会社”だと感じます。これからもお客様の望んでいることをひとつひとつ実現していけるよう取り組んできます!

写真

スタッフ Tさん  2017年入社

善世会に入ったきっかけは何ですか?

実は以前の職場とすごく近いんですよね(笑)「ニコニコこどもえん」の開園予定は地域の噂で耳にしていましたが、まさか当時自分がこの場所で働いているなんて考えもしなかったですね。前職は志半ばで職を辞す形となりましたが、自分自分であるために、高い志と保育への灯を消さないために・・・私は胸を張って第2の人生の門を叩きました。私の人生の再出発の場が「善世会」でした。崎野社長とお会いして一緒に仕事をさせて頂きたいと思いました。

働く場所として善世会はどんな会社ですか?

やはり入社して一番驚いたのは職員間の会話が敬語であるということです。そこに上司・部下の立場は関係なく皆さん徹底されています。「敬語」ってこれまで他人行儀なイメージがありましたが、言葉を通じて心に余裕が持てるようになりました。善世会は私のような世間知らずを大人にしてくれる会社です。

今後、善世会でどんな仕事に挑戦してみたいですか?

介護福祉士の資格を取得し、保育と介護の二刀流を目指したいと思った時期もありましたが、そんな簡単なものではありませんね。完全に諦めたわけではありませんが、私が今挑戦してみたいのは善世会、ニコニコこどもえんを拠点として「保育コンサルタント」として活躍することです。まだまだ勉強不足、実力不足で現在は目標に過ぎませんが、もし実現することができたなら…私のなかで欲しいものをすべて手に入れたくらいの満足感と達成感に満ち溢れるでしょうね。

休日もしくは仕事後はどのように過ごしていますか?

平日の休みは自宅でニコニコこどもえんのブログを更新したり、自宅のオンラインTVで映画鑑賞することが私の楽しみです。私は月に2回美容院へいきます(ナルシストです)。
残り少ない髪の毛ライフを満喫し、色々な髪型へ挑戦しています。
休日は家族と過ごすことが多いですね。やはり身内に勝る心の味方はいませんね。同じ顔の二人の息子からパワーをもらい、心のリフレッシュを図るようにしています。
仕事後は次の日に備えて早く寝るようにしています。私の中のプロの流儀です!

写真

スタッフ Fさん  2013年入社

善世会に入ったきっかけは何ですか?

私は中途採用で入社したのですが、面接前に施設を見学した際善世会の職員の人たちが皆笑顔で元気よくお客様と接していたのを見て、すごく雰囲気がいいなと感じたのがきっかけで応募し入社しました。

働く場所として善世会はどんな会社ですか?

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉のとおりで適度な良い距離感があり、職員間のコミュニケーションがとりやすい環境だと思います。また、急なシフト変更等でも上司部下関係なく皆で理解しお互いをカバーし合えるので風通しの良い職場だとも思いますね。
お客様の為、職員の為に会社全体が積極的な姿勢で仕事に臨んでいる会社なのでやりがいを感じてます。

今後どんな仕事に挑戦してみたいですか?

看護師です。現在は介護職員として働いておりますが、看護師しかできない医療行為が出来る事によりサービスの幅がとても広がり、介護と看護両方の視点からお客様を支えることが出来る職員を目指して挑戦したいとおもっています。

善世会を一言でいうと?(解説つきで)

フレッシュ!!
若い職員や元気な職員が多いというのもありますが、どんどん新しい事に挑戦しイキイキしているのでフレッシュという感じですね。

写真

スタッフ Mさん  2011年入社

善世会に入ったきっかけは何ですか?

私は新卒第1期で入社しました。高校時代にアルバイトでは色々な経験をしましたが、
入社時は正社員として働くことがどういうことなのか等社会に出ることに対して不安だらけでした。しかし、善世会へ見学へ来たときの第一印象が職員の笑顔や職員間での関係性の良さがとても印象深くこの会社で頑張りたいと思ったのがきっかけです。
今ではデイサービスの職員が一丸となってお客様の為に取り組むことにすごくやりがいを感じ働いております。

働く中で心掛けていることは何ですか?

まず“自分が利用者の立場になって考え、行動する”ということです。お客様がゆっくり温泉に入って休んで頂くことはもちろん、何をすれば喜んでもらえるか、何をすれば笑顔で「また来る!」って言ってもらえるかを自分なりに考え、新しい余興やサービスを提供していけるよう取り組んでます。これからも自分達しかできない唯一無二のサービスを発案していきたいと思います。

今後どんな仕事に挑戦してみたいですか?

今まで通り現場で頑張っていきながらお客様のご家族や関連事業所の方との関わりを多くしていきたいです。自分自身で仕事の幅を拡げていく為に介護保険に対する知識や関係法令についても知識を身に付け、後悔しないようどんどん行動していきたいです。

善世会ってどんな会社ですか?

皆が笑顔で仕事に取り組んでいて、職員同士いい意味で仲が良く笑顔溢れる会社だと思います。社内行事でも社員旅行やスポーツ大会、サッカークラブやソフトボールクラブなど気分転換にもなりますし、外部の事業所や施設の方との交流の機会もあるので楽しく参加しています。基本皆で笑って楽しく、時には厳しく指導してもらえるこの環境、会社にとても感謝しております。

ページ上部へ戻る