こんにちは!大浦の里、兎澤です。

ブログ初投稿させていただきまーす。

先日、ラン伴というイベントに参加してきました。

認知症の人や家族、支援者、地域の人が1本のタスキをリレーしつないでいくというものです。

チーム弘前で走りましたよ。画像は五重塔のところを走ったものです。

弘前市内を走り、青森チームへタスキをリレー!

青森チームはつくしが丘病院さんとひまわり生命さんが参加しました。

こういう機会もなければ関わる事もないと思うので良い経験です!

今回チーム青森は参加人数が多くて盛り上がってましたねー!

新青森駅から平内町までおよそ40kmをリレーしました。私は万が一に備えてAEDを背負い自転車で追いかけます!汗

走ってタスキをリレーしている人に申し訳ないですが、自転車も地味につらい…

腹回りのぜい肉がペダルをこぐ太ももの動きを邪魔するので、立ちこぎで足がパンパンなんだよ。

そんな笑顔は私にはつくれないよ…

画像の奥、小さく写ってるのが私です…

海の磯の香りを楽しみながら…

なんとかタスキをリレー!

感無量です!自分の体力のなさを痛感しつつも、こういう機会を通して、色んな方と接したり、認知症の方が住みやすい地域になるための取り組みに参加で出来て充実した休みになりました。

来年も参加したみたいと思うので、一緒に参加できる人は声かけてくださーい!

関連記事

ページ上部へ戻る