今年も毎年受け入れてる弘前市立第三中学校の生徒さんが体験実習に来られました!

それぞれ入浴を手伝ってくれて体験したり排泄介助を見たり食事介助を行ったりと初めてのことばかりである生徒さんに「大丈夫?」と聞くと「自分はちょっと前に入院してたのでいろんな方もいて見たことありますよ!」と全く動じてなく、自分のおじいちゃん・おばあちゃんと一緒に住んでる生徒さんもいてコミュニケーションがとてもうまかったりとこちらがびっくりしちゃいましたォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

その中で生徒さんが前もって考えてきてくれたことを入居者様と一緒に行うのですが今回は折り紙を生徒さんと一緒になって作ることになりました(`・ω・´)b考えてくれてきたのは「くじら」と「ロケット」で職員も入り挑戦してみました(๑•̀o•́๑)۶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不思議なことで生徒さんが考えてくれてきた折り紙を入居者様が真剣にそしてとても楽しんでおり生徒さんも積極的に入居者様に「このあとこういうふうに折って・・・」と一緒に作ってくれました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒さんの笑顔と入居者様の笑顔とても素敵じゃないですか(*´-`*)

こちらが完成作品です(゚∀゚ノノ”☆パチパチパチ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に先生も来られ元気に笑顔で「ありがとうございました!」と戻られました。

毎年刺激をもらえていますが今年は特に年齢が近い新入社員にとってもいい刺激になり自分の思いを中学生に伝えていたことが今でも忘れられず本人の成長が見れてすごく嬉しかったです!そして実習を通じてこの仕事の素晴らしさを1人でも感じて頂いてきっかけになればなおさら嬉しいと思います!その時はぜひ善世会に来て頂きたいですd(ゝ∀・*)

来年もまたよろしくお願いします!お待ちしております!ありがとうございました!

 

関連記事

ページ上部へ戻る