皆さん、こんにちは!大浦の里より兎澤です。

先日、大浦の里で敬老会を行いました。その様子をご紹介します。

 

特別な日にしたいという想いで職員皆で準備をしてきました。

昼食はいつもと違った内容で、太巻き、おいなりさん、茶碗蒸しにサーモン照焼き等、皆さん味わいながら召し上がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お腹も満たされ、その後は職員による余興の始まりです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大浦のウララ、小山内さんによる山本リンダや、

 

 

 

 

 

 

 

山崎さんによる、八代亜紀の舟歌~は雰囲気たっぷりに♪

 

 

 

 

 

 

 

お客様にも歌を披露していただいたり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笑って楽しい時間を過ごしました。

 

そして、職員がお客様から作り方を伝授してもらったという”おはぎ”に皆で舌鼓を打ち、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鎌田所長から記念品の贈呈、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆で記念撮影をして終わりました!

ここにいる皆さんがいつまでもお元気で、これからも楽しい毎日を過ごせますように。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る