今日は2月3日、『節分』の日です。全国各地の保育園さん、幼稚園さん、認定こども園さんでも

昨日、もしくは今日、節分の『豆まき』を行ったのではないかと思います。

「おにはーそと、ふくはーうち!」という掛け声よりも、「おに嫌だー!」「怖いーー!」といった

泣き声が聞こえてきそうです。

 

こども達が一番心待ちにしているイベントが『クリスマス』だとすれば、こども達が一番待ち望まないイベントは

間違いなく『節分』だと思います。なぜなら『節分』の日には、こども達の苦手な『鬼』がやってくるからです 涙

 

勘違いをされている方も多いと思いますが、まず始めに確認しておきたいことは、

『豆まき』という行事は、『こどもがお利口さんになるための試練の日』ではないという事です。それは絶対違いますよ。

 

とはいえ、もちろん多少そういった意味合いで『鬼』を用いる気持ちは分かります。私も親としてなら共感できますが、保育者はダメよ♡

うちの元気すぎる息子に対して『鬼』の存在を用いることで互いに叱ったり、叱られたりする事なく解決できることもありました。

ありますよ、あくまでも自分の子どもに対して限定であるある探検隊です! 私も聖人君子を語る気はありません。

一般的にご家庭で「言う事聞かないと先生に教えるよー」という事もあるようです(鬼かい笑)

思い起こせば、幼いころ母に「嘘をつけば舌を抜かれるよ」「悪いことをすれば警察に連れて行かれるよ」とやんわり言われて育った

のと同じ意味合いです。そこそこ嘘をついて生きてきましたが(すでに時効)まだ舌はついてますし。

髪の毛を染めすぎたり、パーマばっかりかけてると将来ハゲるよ!というのは間違っていませんでした   (あなたが正しかったママ・・・)

 

話は『豆まき』に戻りますが、全国の保育者の皆さん!過剰にこども達を怖がらせていませんか?

そんなことに普段以上のやる気を注いでる残念な方はいませんか?そんな事しちゃ絶対ダメよ♡

そもそも節分の豆まきの行事の由来と、意味をはき違えていませんか??大丈夫であることを信じたいのですが・・・。

 

 《ニコニコ豆知識》←(豆知識!?豆だけに!)

かれ目(略して節分)には悪いことが起きやすい、そういった厄払いの意味合いで邪気を払う→鬼をやつける→する(まめ)→豆でやつける

となります。だいぶ簡単にギュッと縮めて説明しましたがこれが由来と意味です。そして季節の変わり目が本日2月3日で、明日が立春となります。

 

さてさて、長い前置きでしたがどうしても、どーしても言っておきたいことだったので・・・それはさておき

 

 

ニコニコこどもえんでも『豆まき』をしました。当園ではこどもを怖がらせない、泣かせないという

コンセプトを貫き、鬼も私1名。そしてプロフィールはこちら↓↓↓

【名前】 鬼頭 鬼輔(おにがしら おにすけ)

【好きな食べ物】 鬼ぎり(オニギリ)

【必殺技】 鬼斬り(オニギリ)

【電話番号】02-02-501-5071(オニ  オニ  コワイ?コワナイ)

【好きな言葉】鬼の目にも涙

【戦ってみたい相手】ウルフ

 

 

 

 

鬼頭「ぼくは思う、いつも思う。このお面は誰のサイズに合わせて作ってるんだろう?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼頭「子どもがつけるわけないし、きっと安室ちゃんか小泉今日子?」例えが古い?

 

「だって・・・ほら・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼頭「たらこ唇、見えてますやん・・・ばれますやん・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼頭「パーマ失敗、ばれますやん・・・」

「お顔の上で、いかりや長介と高木ブーが仲良ししてますやん・・・」

 

 

 

 

 

 

こども達を怖がらせないためにお面をつけずに皆さんにご挨拶(^^)/

 

 

初公開!!これが私、ブログ筆者です。

特徴満載のお顔!!

カッパのお皿見せてー!!

 

こども達にまずは爽やかに挨拶をします

 

「本日鬼の役をつとめます、鬼頭でーす。よろしく鬼(おに)がいしまーす」

 

「皆さんいいですかー、いつも見ている私ですよー」

 

「それではさっそくお面をつけますよー」

 

「ほらお面小さいでしょ、お面(めん)なさいね♡」

 

 

 

 

「わーん、お面小さいの?」

 

「お顔が大きいの?」

 

「どっちー??怖いーー!!」

 

 

 

 

 

「泣かせないようにしてるんだからー」

 

「ほらお面とったよ!!」

 

「お面小さい?お顔大きい?とったよ!!どっちー??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「どっちもやんけー」

 

「逆に勇気でたわ!鬼頭も頑張ってな!」

 

 

 

 

 

 

 

「みんな泣かないけど、怖くない?」

 

 

 

 

 

 

 

「怖くないよ、全然」

 

「あそこで鬼頭を見ている強そうな子がいるよ!!」

 

 

 

 

 

「鬼さんこちら、てのなるほうへ!」ってか

「鬼頭さん、私より強いんですかー?」

「鬼が白タンクトップ着るんかいな、♬ラ ラ ラ ライ♬やってみぃ」

 

鬼頭「ウ、ウルフやんけー・・・」

 

 

 

鬼頭「ウルフルズもおるやんけー」

「みんな全然怖がってない・・・」

 

これがニコニコの節分か・・・

 

 

 

 

鬼頭「よし!最後は給食室のおばちゃんをビックリさせに行こう!!」

 

 

 

鬼頭「おーーい、おばちゃーーん!!」

 

「検便してない人はそこから入ったらダメですよ!!」

「その髪型もなんだか不衛生!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「渡る世間はばかり」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♡いつも心にニコニコを♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

企業主導型保育事業

企業主導型保育事業 ニコニコこどもえん 2017年9月にオープンしました。
介護スタッフがおくる施設での日常や面白ネタ満載 介護スタッフブログ
採用情報
ページ上部へ戻る